演劇ユニットApriCoTとは


2014年旗揚げした演劇ユニット
当初は梅田祥平の個人ユニットであったが、2015年、飯嶋拓生、和泉直、今井翔一が加わり、
新生ApriCoT としての一歩を踏み出す。
やりたいことをやりたいメンバーでとことんやるという基本コンセプトは変わらず、
よりお客様に気軽に来ていただける、楽しんでいただける公演を目標とする。